【ダンナの小噺】 vol.3

『新緑』

一面、真っ白だった世界が一気に彩りを取り戻す、春。
5月も半ばになると、空の青さと共に“緑”の深さも濃くなってくる。

そういえば、花巻に来てまず最初に思ったのは、
山が近いってことだったなぁ。

通勤の車窓や、娘との散歩など、
日々、変化していく季節の移ろいを目で見て感じている。
そして暴力的なほどの“緑”に圧倒されている。

あぁ、そろそろ庭の草刈りもしないとなぁ〜

5月いっぱい、遅いところでも6月頭には田植えが終わると、
どこもかしこも、草刈り祭りがはじまる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です